シャドウバース

12月になりました。青ヤギです。寒い季節は好きじゃない......そして今年が終わるー!!

 

 

今回はスマホゲーの「シャドウバース」(通称シャドバ)について紹介したいと思います。

 f:id:Aoyagi:20171201224224j:image

シャドバは「本格スマホカードバトルゲーム」とかなんとかでCMもやってるので知ってる人も多いんじゃないかなと思います。

 

①ジャンルはカードゲーム

上でも述べたようにカードゲームです。

カードの種類はフォロワー、スペル、アミュレットの3つからなっています。

パワーカードが多すぎてメンコと呼ばれてしまうことも(1枚のカードで盤面をひっくり返せることが多いため)。

 

 f:id:Aoyagi:20171201224316p:imagef:id:Aoyagi:20171201224914j:image

メンコの代名詞のバハムート。場のフォロワーとアミュレットを全破壊します。登場シーンは圧巻の一言。

 

②グラフィックがよい

 シャドバはグラフィックが良いという意見をたまにですが見かけます。

私もこの絵カワイイ!カッコイイ!とか思うことは多いです。

f:id:Aoyagi:20171201225439j:image

カワイイの例

f:id:Aoyagi:20171201225622j:image

カッコイイの例

  

特定のキャラに対して愛着を持ってプレイしているユーザーの方も多いですね。

ネタカードを輝かせるのも醍醐味の一つでしょう。

f:id:Aoyagi:20171201225835j:image

ネタの例(私は好き)

 

③オフラインは少なめ、オンライン対戦多め

 シャドバにはストーリー&CPU対戦から成るオフラインモードとフリーマッチ&ランクマッチから成るオンラインモードがあります。

 

オフライン要素は少なめなので、それが好きな方には向かないのかもしれません。

 

代わりにオンラインは長めです。

対戦してポイントを集めてランクを上げていくランクマッチ、ランクを気にせず対戦できるフリーマッチの2つがあります。

 

ランクマッチは強いデッキばかりが集まるしポイントの増減もあるので、そこそこ緊張感があります。

フリーマッチはポイントが関係ない分、変なデッキを使えたり逆に使われたりで面白いですね。代わりに緊張感はありません。

 

 f:id:Aoyagi:20171201230240p:image

 ランク一覧。本当はMasterの上にはGrandMasterなるものがあります。

ランクマッチで1試合勝つと100点以上のポイントが貯まり、負けると100以下で減ります。

場合によっては停滞し続けるなんてことも。

ランクをMasterまで上げてひと段落という人が多い印象です。

 

④大会や対戦動画なども充実している

YouTubeニコニコ動画やOpenrecなどの動画投稿サイトでシャドバの動画はよく見かけます。

Openrecなんかは大会の中継もしています。

シャドバはコンテンツとしては大きめだと思いますね。

 

とりあえずシャドバの簡単な紹介をしてみました。

(実際は能力の調整の問題だとか年末に大きめのアップデートがあるとか他にも色々ありますが)まとめますと、シャドバは

すごくイイ グラフィックのカードを使ってメンコをして盛り上がるゲームです(適当)。

世界よ、これが日本だ.....

 

 

個人的なことですが、12月はランクマに潜ってグラマス目指そうと思います。それについても触れていけばネタになるな....

 

おしまい。